「田舎暮らし」、「島暮らし」という単語がどんな意味を持っているのか分かりませんが
口永良部島という離島で暮らしている私達の生活スタイルもその「田舎暮らし・島暮らし」に含まれるのでしょうか。。。

島民130人程度の小さな島ですが、皆それぞれ、ここでの暮らしを楽しんでいます。
月に何日か温泉近くの湯治小屋に行きゆっくり過ごす高齢者の方。
釣りが好きで毎日のように釣りに行く親子。
畑仕事を友達同士で楽しむおば様達。
のんびり暮らせる所、そして安心してのびのび子育てが出来る所を求めて引っ越して来られた夫婦。
これらは、どれもこれも島での生活をその人なりに楽しんでいる形なのではないでしょうか。

私は、というと
都会で暮らしている時から何かを作るのが好きでした。
ココはモノがあふれていないからこそ、あるもので工夫して作る事に意味があります。
つまり、作り甲斐があるんです。
そこが私の「田舎暮らし」の楽しみな部分なのかなあ、と思います。


- LIFE STYLE @ 口永良部島 -
モノづくりが好きです。
ゴテゴテと自己主張の強いものは苦手で、自然が作り出した美しいフォルムや質感を大事にしたナチュラルな物に惹かれます。
海に行っても、山に行っても、何かすばらしい出会いがないかと思っていつもキョロキョロと見渡しています。

ここでは石や流木などの〔自然素材〕、竹や貝といった自然の素材を使って作ったり、ある物を工夫して作った〔クラフト物〕、
島の素材をモチーフにしたキルトなど〔布製品〕について紹介します。
さらに〔島を楽しむ〕の中で、私達のこの島での暮らしぶり&挑戦をお伝えしていきます。



[自然素材]→ 自然素材 [布製品]↓
クラフト物 LIFE
STYLE
布製品
[クラフト物]↑ 島を楽しむ ←[島を楽しむ]





Go Top